買収価格はつくられる 危うい第4次M&Aブーム

2011/12/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

男は匿名を条件に声を潜めてしゃべり出した。企業買収の価格算定を請け負う金融業者だ。

「付き合いのあるX社の経営企画担当から頼まれたんです。『この買収を成功させないと常務の責任問題になる。何としても、うちが落札できる(高い)値段を出してくれ』とね。そりゃ、お客の要望は斟酌(しんしゃく)する。オークションには無事勝てたみたいですよ。値決めは結局、どれだけ買いたいかという気持ちの部分が大きいんです」

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]