/

この記事は会員限定です

「石破派」自民第3グループに 無派閥37人初会合

各派、新人獲得へ綱引き

[有料会員限定]

自民党の石破茂幹事長に近い国会議員が主導するグループ「無派閥連絡会」が31日、都内ホテルで初会合を開き、37人の党所属議員が出席した。各派閥が定例会合を開く木曜日に開催をぶつけたこともあり、党内では「"石破派"の結成だ」と警戒する声が相次ぐ。かつてのように派閥が存在感を発揮する場面は少ないものの、勢力拡大に向けた各派の綱引きは熱気を帯びている。

「結成は成功裏に終わった」。無派閥議員によるグループ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り881文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン