/

鹿野氏が政策グループ旗揚げ 30人参加

鹿野道彦農相は31日、自らが代表を務める政策グループを旗揚げした。同日の初会合には大畠章宏国土交通相や筒井信隆農林水産副大臣、中山義活経済産業政務官ら、代表選で鹿野氏を支援した約30人の国会議員が参加。定期的に政策の勉強会などを開く方針で一致した。鹿野氏の選対本部として使った国会近くのビルの一室を常設の事務所とする方向だ。

鹿野氏は会合後、記者団に「国民に信頼される政権与党になるために役にたっていきたい」と述べた。参加者からは「グループとして閣僚や党役員のポストを獲得すべきだ」との声もあがった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン