2017年11月21日(火)

衆院定数80削減の法案、民主が単独提出も

2012/1/4付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 民主党は衆院の議員定数を80程度削減するための法案を、同党単独でも通常国会に提出する方向で検討に入った。与野党共同提案の議員立法を目指してきたが、合意の見通しが立たないため。消費増税関連法案を提出する3月までに国会議員を減らす道筋を示し、世論の反発を和らげたい考えだが、野党各党は反発を強める可能性が高く、難航は確実だ。

 民主党は2009年衆院選マニフェスト(政権公約)に衆院比例定数の80削減を明…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

民主党



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報