2019年1月20日(日)

新党日本、政党要件巡り招かれず

2012/12/1付
保存
共有
印刷
その他

30日の党首討論会には、公選法上の「政党」に該当しないとして新党日本の田中康夫代表は招かれなかった。

公選法上の政党要件は(1)所属国会議員が5人以上(2)直近の衆院選か参院選で全国を通じた得票率が2%以上――のいずれかを満たす必要がある。

新党日本は前々回2007年の参院選では2%以上の得票率だったが、直近の09年衆院選と10年の参院選では届かなかった。

一方、政治資金規正法では政党要件に関し、前回衆院選、前回参院選、前々回参院選のいずれかで得票率2%を満たせばいいとしており、新党日本は「政党」となる。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報