野田聖子氏「小渕人事のすさまじさ、だんだん伝わる」
(5月4日付朝刊政界面関連インタビュー)

(1/2ページ)
2014/5/4 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1998年7月の小渕内閣発足時、自民党総裁で小渕恵三氏と争った梶山静六氏を応援しながら、郵政相として当時、戦後最年少で入閣した野田聖子自民党総務会長に小渕流人事などについて聞いた。

――女性であり、戦後最年少の閣僚だということで評判になりました。

「閣僚職をまっとうしなければいけないということしか頭になく、世間の騒動は響かなかった。とにかく私を選んでくれた小渕首相に恥をかかせてはいけない、と考え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]