ダイナミズムがない 出井伸之・ソニー元会長
ニッポンこの20年

2010/10/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

――日本企業はこの20年で地盤沈下したが、なかでも目立つのがエレクトロニクスの失速だ。

「日本の電機の勢いはソニーと松下電器産業(現パナソニック)が家庭用VTRで『ベータ対VHS』の規格争いを繰り広げたころがピークだった。1980年代限りで日本の時代は終わったのではないか。それ以降、デジタルエレクトロニクスの時代が来たが、日本からはグーグルやアマゾンのようなグローバルなIT企業が1社も生まれてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]