大病院、紹介状ない初診「1万円」 患者分散へ

2013/8/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 厚生労働省は紹介状を持たずに大病院に来る人に、定額負担を求める方針を固めた。金額は1万円を軸に検討し、2016年度をメドに始める。軽い病気でも大病院に行く患者が多いため大病院が救急医療など本来の役割を十分に果たせない問題に対応する。まず患者が地元の「かかりつけ医」を訪ね、そこで大病院が必要か判断するよう誘導し、医療を効率的にする。過剰診療を避け、医療費の節減につなげる狙いもある。

 金額は2万円や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

厚生労働省かかりつけ医病院

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 10:46
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 1:00
1:00
東海 14:00
13:06
北陸 12:00
2:00
関西 2:00
2:00
中国 10:50
10:30
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
11:06更新
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報