世界税関機構トップ、御厨氏が再任

2013/6/29付
保存
共有
印刷
その他

世界税関機構(WCO)は29日にブリュッセルの本部で開いた総会で、御厨邦雄事務総局長の再任を全会一致で決めた。2期目の任期は2014年1月から5年間。現在日本人がトップを務める主要国際機関は3つのみで、御厨氏の再任でその数を維持した。

WCOは税関の国際協力を担う機関で、約180の国・地域が加盟する。御厨氏は財務省出身で、09年にアジア出身者として初めて事務総局長に就任した。この際…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]