/

首相、TPP交渉「強いチーム組む」 諮問会議

安倍晋三首相は28日の経済財政諮問会議で、TPP交渉について「参加するという選択肢を検討する場合は国内総生産で世界第3位の大国である日本の力が生かせるよう強いチームを組む」と述べた。交渉参加の判断は「国益にかなう最善の道をできるだけ早い段階で決断していきたい」と語った。

諮問会議では民間議員から「米国と交渉するうえでのタスクフォースとして関係省庁に横ぐしを刺した形で首相中心に交渉を進める体制をつくってほしい」との意見が出た。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン