/

この記事は会員限定です

甘利経財相「日銀との目標共有重要」

政策協定締結の意義強調

[有料会員限定]

甘利明経済財政・再生相は28日、デフレ脱却に向けて「政府と日銀の連携と意志の強さを市場に明示することが大事」と述べ、日銀と政策協定(アコード)を結ぶことの意義を強調した。日銀の次期総裁については「財務省OBでも適任の方と不適任の方がいる」と話し、財務省OBを排除しない考えを示した。

政府と日銀のアコードは安倍晋三首相が求める2%の物価上昇率目標を念頭に議論する見通し。甘利氏は目標実現までの期限を区...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り290文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン