/

この記事は会員限定です

イラン原油、輸入減続く 削減幅が拡大

[有料会員限定]

イラン産原油の輸入削減が一段と目立ってきた。3月は前年同月比36%減少し、1月の2割減、2月の3割減と比べ、削減幅が拡大した。米国や欧州連合(EU)がイランの核開発問題を巡って制裁を強化しているのを受け、国内の石油会社がイランからの調達を減らした。一方、イラン産の代替機能を果たすサウジアラビア産の輸入量は約6年ぶりの高水準を記録した。

資源エネルギー庁の石油統計速報によると、3月の原油輸入量は20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り341文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン