2019年8月20日(火)

消費増税、実行すべきか 伊藤隆敏氏と浜田宏一氏に聞く
創論

(1/2ページ)
2013/9/1 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安倍晋三首相が10月上旬までに、消費増税に踏み切るかどうかを最終判断する。2012年8月に成立した法律に基づき、5%の消費税率を14年4月に8%、15年10月に10%まで引き上げるべきか。予定通りの増税を求める伊藤隆敏・東大公共政策大学院長と、1年延期か1%刻みの税率引き上げが望ましいと主張する浜田宏一・米エール大名誉教授に聞いた。

■伊藤氏「上げ幅・時期、予定通りに」

――安倍政権が消費増税の影…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

消費税率引き上げを巡る動き

消費増税を読み解く



電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。