2019年1月19日(土)

消費者物価、4カ月連続下落 テレビ・冷蔵庫下がる

2012/9/28付
保存
共有
印刷
その他

総務省が28日発表した8月の全国消費者物価指数(CPI、2010年=100)は、値動きが激しい生鮮食品を除いたベースで99.6となり、前年同月比0.3%下落した。下落は4カ月連続。薄型テレビや冷蔵庫などの落ち込みが続いた。

テレビが7.1%下落したほか、冷蔵庫も29.6%下がった。ガソリン価格は前月比でみると1.4%上昇したが、前年同月比では6.0%下落した。航空料金にかかる燃油サーチャージの引き下げで外国パック旅行価格が8.5%下がった。宿泊料は昨年夏が震災の影響で下落していた反動で7.7%上昇した。

先行指標となる東京都区部の9月のCPI(中間速報値)は、生鮮食品を除く総合指数が99.3と前年同月比0.4%下がった。下落は41カ月連続。東京電力の電気料金引き上げで電気代が14.7%上昇したが、民営家賃やエアコン、テレビなどが下落した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報