2019年7月18日(木)

靖国参拝、米との摩擦回避探る 谷内氏が1月訪米
米側も批判に温度差

(1/2ページ)
2013/12/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=吉野直也】安倍晋三首相の26日の靖国神社の参拝を受けて、日米関係にさざ波が立っている。日本政府は「失望」を表明した米側との連絡を密にし、摩擦回避への道を探る。国家安全保障会議(日本版NSC)の初代局長に就く谷内正太郎内閣官房参与は就任後の1月中に訪米し、ライス米大統領補佐官(国家安全保障担当)らと会談する予定だ。

首相の参拝は米政府内で尾を引く。27日に予定された小野寺五典防衛相と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。