/

この記事は会員限定です

諮問会議、民間議員に伊藤元重氏ら起用へ

競争力会議は竹中・三木谷氏ら

[有料会員限定]

安倍晋三首相は27日、最重要課題と位置付けるマクロ経済政策の司令塔となる経済財政諮問会議の民間議員に伊藤元重東大教授らの起用を内定した。日本総合研究所の高橋進理事長も有力で、経済界からは東芝首脳の起用を検討している。いずれも経済成長を重視する顔ぶれで、デフレ脱却への道筋を確実にしたい考えだ。

諮問会議とともに首相官邸主導で経済政策を担う日本経済再生本部の「産業競争力会議」メンバーには、竹中平蔵慶...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り402文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン