高い技能持つ外国人優遇 法務省、点数制で評価
就労促し競争力強化

2011/12/28付
保存
共有
印刷
その他

法務省は28日、優れた技能を持つ外国人の日本での就労を促す優遇制度を発表した。学歴や実務経験をポイント制で評価し、一定以上の得点に達した外国人を政府が「高度人材」に認定。永住許可要件の緩和や親の帯同許可といった優遇措置を受けられるようにする。2012年度中に導入し、専門知識を持つ人材を日本に呼び込んで国際競争力を高める。

人材は大学教授らの「学術研究」、医師などの「高度専門・技術」、企業幹部ら「…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]