2019年1月18日(金)

解散時期「だれにも明示しない」 首相、安倍新総裁に会談要請

2012/9/27付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=坂口幸裕】訪米中の野田佳彦首相は26日午後(日本時間27日未明)の記者会見で、日本時間の26日午後10時半ごろに自民党の安倍晋三新総裁に電話をかけ、10月1日にも予定される内閣改造後に党首会談を開くよう要請したことを明らかにした。衆院解散の時期については「どなたにも具体的な時期を明示することはない」と語った。

安倍新総裁は26日夜のテレビ番組で、首相が呼びかけた党首会談に応じる考えを示している。首相は記者会見で「新総裁は総裁選中に(民自公の)3党合意は守るとおっしゃったし、赤字国債発行法案も政争の具にしないという発言もあったように思う。意見交換をじっくりさせていただきたいし、話の流れの中で臨時国会の時期や中身の問題がだんだんと詰まってくる」と語った。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報