東電資本注入 経営権で詰め 政府と会社側、値上げ絡み複雑に

2012/1/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 東京電力と原子力損害賠償支援機構が、公的資金注入後の東電の経営権を巡って大詰めの調整に入った。政府と機構は1兆円の資本注入を検討、東電も受け入れはやむを得ないとの立場だ。だが東電は経営の独立を主張し、経営権の取得で事業改革を進める意向の政府との隔たりが残る。東電の経営体制や組織の改革の方向性を左右するだけに、妥協点を見いだしにくい。電気料金の引き上げを巡るすれ違いも問題を複雑にしている。

■電力改…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

東京電力枝野幸男福島第1原子力発電所値上げ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:00
東北 22日 7:01
22日 7:00
関東 22日 7:01
22日 7:01
東京 22日 7:00
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 22日 22:19
22日 21:44
北陸 22日 7:01
22日 7:00
関西 22日 6:30
22日 6:00
中国 22日 6:00
22日 5:59
四国 22日 10:57
22日 6:00
九州
沖縄
22日 21:42
22日 21:40

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報