/

ベトナムに出願、特許審査を代行 7月から特許庁

特許庁は27日、日本企業がベトナムで出願する特許の調査作業の一部を日本国内でできるようになると発表した。7月1日から日本企業が特許協力条約(PCT)に基づく国際特許出願をする際に、日本の特許庁が出願内容を審査する調査業務を受け持つ。特許取得までの審査期間が短くなりやすくなる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン