/

この記事は会員限定です

消費増税、上げ幅修正にもリスク

[有料会員限定]

デフレの克服は安倍政権の命運を賭けた事業だ。「アベノミクスで引き寄せたその端緒を、消費増税で失いたくない」という政治の論理がわからないわけではない。

だが経済の論理で考えれば、やはり危うい賭けといわざるを得ない。消費増税そのものの見送りは論外として、税率引き上げの幅を見直すのもリスクを伴うだろう。

税率の引き上げを4~5段階に修正すれば、予定通りの税収を確保する時期がずれこむ。基礎的財政収支の赤...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り474文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン