/

フランス大使に小松氏

政府は27日の閣議で、フランス大使に小松一郎スイス大使を充てるなどの人事を決めた。発令はいずれも同日付。

小松 一郎氏(こまつ・いちろう=フランス兼アンドラ兼モナコ大使)72年(昭47年)一橋大法中退、外務省へ。国際法局長を経て08年7月スイス兼リヒテンシュタイン大使。神奈川県出身、60歳。

梅本 和義氏(うめもと・かずよし=スイス兼リヒテンシュタイン大使)77年(昭52年)東大院修了、外務省へ。総合外交政策局審議官を経て09年1月北米局長。東京都出身、60歳。

渡部 和男氏(わたなべ・かずお=科学技術協力担当大使)75年(昭50年)東大教養卒、76年外務省へ。スペイン公使を経て08年5月パラグアイ大使。愛媛県出身、60歳。

名井 良三氏(みょうい・りょうぞう=アンゴラ大使)75年(昭50年)東外大ポルトガル・ブラジル語卒、外務省へ。参院国際交流課長を経て09年4月ベレン総領事。山口県出身、60歳。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン