26日の菅首相の動静

2011/3/27付
保存
共有
印刷
その他

▽8時58分 官邸に。

▽11時10分 津川国交政務官、福山官房副長官、寺田補佐官。

▽12時56分 細野、寺田両補佐官。

▽15時15分 笹森内閣特別顧問。

笹森氏「原発の事故をどう押さえ込めるのか。そのうえで安心した生活ができるための施策をどうしたらいいかについて意見交換した」

▽15時31分 馬淵補佐官に辞令交付。この後、馬淵補佐官、寺田衆院議員。

馬淵氏「首相からは、こういう状況なのでとにかく全力を尽くしてほしいと言われた」

▽16時8分 仙谷官房副長官。入れ替わりに松本外相、小寺外務省欧州局長。

▽17時7分 片山総務相、野田財務相、枝野官房長官。

▽19時23分 首相番記者と懇談。

▽20時6分 石井選対委員長。

石井氏「今ここで必要なのは副首都をつくることだと伝えた。首相は、今すぐじゃないが国民にとって必要なことだという意味のことを言っていた」

▽21時10分 公邸に。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]