/

柏崎原発再稼働に向け、官房長官「地元理解得る努力を」

菅義偉官房長官は25日の記者会見で、東京電力の広瀬直己社長が柏崎刈羽原子力発電所6、7号機の再稼働に向け新潟県の泉田裕彦知事と会談し、同原発の安全対策などを説明したことについて「電力会社が地元の理解を得られるよう努力することは極めて大事だ」と語った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン