自衛隊見舞金、原発関連1.5倍 防衛相が引き上げ表明

2011/3/25付
保存
共有
印刷
その他

北沢俊美防衛相は25日の記者会見で、福島第1原子力発電所の事故で放水作業などにあたっている自衛官が死亡したり、負傷したりした場合の「賞恤金(しょうじゅつきん=見舞金)」を1.5倍に引き上げたことを明らかにした。これまでの最高額である6000万円を9000万円に引き上げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]