2019年1月21日(月)

民主党代表に海江田氏、馬淵氏を破る 両院議員総会

2012/12/25付
保存
共有
印刷
その他

民主党は25日、野田佳彦首相の後継の党代表を決める両院議員総会を開き、海江田万里元経済産業相(63)を代表に選出した。海江田氏は党所属国会議員の145票のうち90票を獲得。馬淵澄夫元国土交通相(52)の54票を引き離した。無効票が1票あった。海江田氏は直ちに執行部人事に着手し、幹事長には細野豪志政調会長の名が挙がっている。

民主党の新代表に選ばれた海江田万里元経産相(右)

民主党の新代表に選ばれた海江田万里元経産相(右)

新代表の任期は2015年9月末まで。海江田氏は所属議員の6割を占める参院議員のほか、旧民社党グループ、赤松広隆元農相を支持するグループなどを中心に党内の支持を集めた。衆院選で惨敗を喫した党の立て直しを目指す。

海江田氏は衆院当選6回。経済評論家を経て1993年に日本新党から立候補して初当選した。96年の旧民主党結党の際の中心メンバーの一人。昨年8月の代表選で小沢一郎元代表の支援を受けて出馬したが、野田氏に負けた。今回の衆院選では東京1区で敗北し、比例代表で復活当選した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報