医療費抑制目標、都道府県ごとに 政府方針

2014/5/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は2016年度にも都道府県ごとに医療費の抑制目標を導入する方針だ。地域差の大きい1人当たり医療費のデータを分析して目標を設定し、達成状況を公表することで医療費がかかり過ぎている都道府県に改善を促す。今のペースで医療費が増え続ければ、それを賄うために個人と企業が負担する税金と保険料が過大になる恐れがあると判断した。

社会保障制度改革推進本部(本部長・安倍晋三首相)が6月に有識者チームを立ち上げ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]