2019年2月22日(金)

復興庁次官に原田氏 再生総局事務局長に中島氏

2014/1/25付
保存
共有
印刷
その他

根本匠復興相は福島の除染や避難区域の見直しを総括する「福島復興再生総局」の峰久幸義事務局長(64)の後任に、復興庁の中島正弘事務次官(61)を充てる人事を固めた。復興庁の事務次官には国土交通省から原田保夫国土交通審議官(61)を迎える。ともに近く発令する。

中島氏は国交省で総合政策局長などを歴任し、2013年2月に復興庁の事務次官に就任。昨年に体調を崩した峰久氏に代わり、再生総局で原子力災害からの復興を指揮する。復興庁の事務次官は発足から3代続けて旧建設省出身者が就くことになる。

原田 保夫氏(はらだ・やすお)77年(昭52年)東大法卒、旧建設省へ。10年内閣府政策統括官(防災担当)。13年国土交通審議官。島根県出身。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報