首相のダボス発言「真意は日中衝突回避」 世界へ説明

2014/1/24付
保存
共有
印刷
その他

政府は、安倍晋三首相が日中関係を第1次世界大戦で戦う前の英独関係に例えたことが欧米を中心に波紋を広げている問題で、在外大使館を通じて真意は日中の衝突回避にあるとの説明を始めた。駐英大使館は首相を批判的に報じた英国放送協会(BBC)やフィナンシャル・タイムズ紙に理解を求めた。ロイター通信など他の主要メディアにも真意を伝える。

加藤勝信官房副長官は24日午後の記者会見で首相発言を「(武力衝突など)い…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]