民主の中井洽氏が引退表明

2012/10/24付
保存
共有
印刷
その他

民主党の中井洽衆院予算委員長(70)=三重1区=は24日、国会内で記者会見し、次期衆院選に立候補せず今期限りで政界を引退すると表明した。中井氏は「70歳を契機に引退する」と述べた。

中井氏は1976年の衆院選で民社党から出馬し、初当選。新進党、自由党を経て民主党に合流した。羽田内閣で法相、鳩山、菅両内閣で国家公安委員長、拉致問題担当相などを歴任した。現在11期目。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]