2019年1月17日(木)

北朝鮮砲撃 首相、予算委での集中審議に慎重姿勢
与野党党首会談

2010/11/24付
保存
共有
印刷
その他

菅直人首相は24日、国会内で自民党の谷垣禎一総裁ら野党各党の党首と会談した。首相は北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃事件の経緯と政府の対応を説明。複数の野党党首が予算委員会での集中審議を要求したが、首相は「国会対策委員会などしかるべきところで協議してほしい」と慎重姿勢を示した。首相は「今後とも適宜適切に情報提供する。各党からも適切なご意見を指摘してほしい」と締めくくった。

仙谷由人官房長官が記者会見で会談内容を明らかにした。参院審議中の今年度補正予算案については「早急に成立させることは当然のことだ」としてあえて協力要請しなかったと主張した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報