民主・中井洽氏が引退表明

2012/10/24付
保存
共有
印刷
その他

民主党の中井洽衆院予算委員長(70)=衆院三重1区=は24日、国会内で記者会見し、次期衆院選に立候補せず今期で政界を引退する考えを明らかにした。中井氏は「70歳を契機に引退するのが自分にとってふさわしいと考えた」と説明した。民主党政権の現状について「政権維持のノウハウがなかった。政府としての知識を受け継いでほしい」と苦言を呈した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]