2019年6月18日(火)

自衛隊、行動基準見直しへ 武器使用の判断しやすく

2014/5/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

防衛省は、自衛隊の武器使用のルールなどを具体的に定めた部隊行動基準(ROE)を見直す方針だ。有事でも平時でもない「グレーゾーン事態」など安全保障環境の変化に対応し、隊員が多様な事態に直面しても武器を使えるかどうか判断に迷わないようにするのが狙い。自民、公明両党による安全保障法制の協議と並行して検討作業を本格化する。

与党はグレーゾーン事態への対応や集団的自衛権の行使容認問題を巡って協議しており、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報