コメ所得補償減額へ 政府・与党、大規模生産後押し
競争力会議、廃止を提言

2013/10/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府・与党はコメ農家の経営所得安定対策(旧戸別所得補償制度)で減反(生産調整)を条件に給付している10アール当たり年1万5000円の定額補助金を減額する方針だ。政府の産業競争力会議の民間議員が24日午後、補助金を2014年度にも廃止すべきだと提言する。政府・与党は大幅減額する方向で調整に入る。環太平洋経済連携協定(TPP)をにらみ、大規模生産を支援し、価格競争力をつける狙いだ。

24日午後の競争…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]