/

この記事は会員限定です

内閣支持率、微減の63% ねじれ解消「評価」6割

本社世論調査

[有料会員限定]

日本経済新聞社とテレビ東京は22~23日に参院選の結果を受けて緊急の世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は63%となお高水準を維持し、不支持率は29%だった。参院選の与党圧勝により衆参で多数派が異なる「ねじれ」が解消した結果については「よかった」が62%となり、「よくなかった」の24%を上回った。政権の安定度が増し、意思決定がスムーズになる期待があるようだ。

内閣支持率は6月の前回調査より3ポイン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り587文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン