2019年2月16日(土)

国会改革、首相の出席負担を軽減 4党が正式合意

2014/5/24付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民、公明、民主、日本維新の会の4党は23日、首相の国会出席の負担軽減や党首討論の充実などを盛り込んだ国会改革案で正式合意した。次期臨時国会からの実施を目指す。27日に与野党の国会対策委員長会談を開き、他党からも賛同を取り付けたい考えだ。

柱は、首相や閣僚が国会会期中でも外国訪問しやすくなるよう、本会議や委員会への出席義務を軽減する点。首相が出る本会議は政府演説と質疑、与野党が重要視する「重要広…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報