/

この記事は会員限定です

韓国議員が竹島上陸 関係修復の兆しに冷水

[有料会員限定]

韓国国会の国防委員会に所属する与野党議員15人が23日、島根県の竹島(韓国名・独島)に上陸した。日本政府は事前に韓国側に計画の中止を申し入れていたが受け入れられず、関係修復の兆しが見え始めた日韓関係に冷水を浴びせた形だ。ただ東アジアの安全保障への影響を懸念する米国への配慮もあって両国政府は事を荒立たせない姿勢を見せている。

韓国が設置した「独島管理事務所」などが明らかにした。国防委の上陸は200...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り609文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません