2018年7月23日(月)

猪瀬都知事「標準時2時間前倒しを」

2013/5/23付
保存
共有
印刷
その他

 猪瀬知事は22日の競争力会議で、日本の標準時を2時間前倒しすることを提言した。米ニューヨーク市場が終わる時にアジア最大の東京市場が開くようにして、外資系金融機関のアジア拠点を香港やシンガポールから日本に呼び戻す狙いだ。

 2時間前倒しすると、東京と香港、シンガポールとの時差は1時間から3時間に広がる。東京の株式市場が開く午前9時は、香港やシンガポールではまだ6時で日本の株や国債担当者の出勤が間に合わず、日本に拠点を移すと計算している。

 実現に向けたハードルは高い。新法が必要となるうえ「海外諸国の承認が必要かもしれない」(標準時を計算する情報通信研究機構)。甘利経財相も「金融だけのために2時間早くするのはどうなのか」と慎重な姿勢を見せた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報