/

この記事は会員限定です

政府、コメ減反見直し議論 補助金削減を検討

[有料会員限定]

政府が収穫量を絞ってコメの価格を維持する生産調整(減反)の見直しを議論していることがわかった。環太平洋経済連携協定(TPP)をにらみ、安倍政権の農政改革の一環として大規模生産者を支援し価格競争力をつける狙いだ。減反の補助金の削減も検討している。ただ農業団体の反発は必至で、調整は難航する可能性がある。

複数の関係者によると、すでに政府内で減反見直しについて議論を始めた。政府の成長戦略を話し合う産業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1020文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン