/

首相、公務員改革で提言受ける

安倍晋三首相は22日、首相官邸で自民党行政改革推進本部(望月義夫本部長)から公務員制度改革の提言を受けた。首相は各府省の幹部人事を一元管理する内閣人事局を新設する法案について「スピード感を持ってやってほしい」と述べ、秋の臨時国会への提出を目指すよう指示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン