新党改革代表、荒井氏が就任

2013/7/22付
保存
共有
印刷
その他

新党改革は22日、同党代表を退任するとすでに表明している舛添要一氏に代わり、荒井広幸幹事長が新代表に就くと発表した。改選期を迎えていた舛添氏が参院選に出馬しなかったため、同党の国会議員は参院議員の荒井氏のみとなる。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]