2019年1月20日(日)
速報 > 人事 > 記事

日本郵政、西室新社長を発表

2013/5/22付
保存
共有
印刷
その他

日本郵政は22日、旧大蔵省出身の坂篤郎社長(66)が退任し、元東芝会長の西室泰三氏(77)を後任に充てる人事案を正式に発表した。6月下旬の株主総会で就任する。現在18人の取締役のうち17人が退任する。キヤノンの御手洗冨士夫会長兼社長や新日鉄住金の三村明夫取締役相談役など7人が新たに社外取締役に就く。

西室氏は昨年から政府の郵政民営化委員会の委員長として日本郵政の新規業務参入の審査などをしてきた。

西室 泰三氏(にしむろ・たいぞう)61年(昭36年)慶大経卒、東京芝浦電気(現東芝)入社。92年取締役、96年社長、00年会長、05年から相談役。山梨県出身。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報