/

顧客情報3.8万件、アフラックが紛失

アメリカンファミリー生命保険(アフラック)は22日、同社の販売代理店のいずみライフデザイナーズ(東京・港)が3万8980件の顧客情報を記録したCD-R1枚を紛失したと発表した。氏名や契約年齢、証券番号などを含むが、住所や電話番号は記録されていないという。第三者への情報の漏れは今のところ、確認できていない。

アフラックは9月下旬にも奈良市の販売代理店が顧客情報を無くしていたと発表している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン