武器禁輸の原則転換 政府見直し案、安保に有用条件

2014/2/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は武器と関連技術の海外移転を原則として禁止する「武器輸出三原則」に代わる新原則の概要を固めた。国際共同開発などのように「日本の安全保障に資する場合」に輸出を認めるのが柱。これまでは一部を例外として輸出してきたが、今後は国家安全保障会議(日本版NSC)などで厳格に審査し、一定の条件を満たせば輸出を認める「管理方式」に転換する。

政府は3月にも与党との調整を本格的に始め、閣議決定する。現在の三原…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]