2018年1月18日(木)

論文、医療機構が検証 STAP細胞問題踏まえ

2014/3/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 政府は2015年4月設置を目指している「日本医療研究開発機構」(日本版NIH)にずさんな研究論文をチェックさせる方針だ。データの不正使用が指摘された新型万能細胞「STAP細胞」論文の問題を踏まえ、研究機関や大学による個別監視では不十分と判断した。研究開発が適正か、政府と研究機関側が点検できる体制を整える。

 米国立衛生研究所(NIH)を参考に設置する同機構は日本の医療研究の司令塔と位置づける組織で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

NIHSTAP細胞日本医療研究開発機構



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報