/

首相、郵政法案「成立に全力」

菅直人首相は21日、連立を組む国民新党と早期成立で合意している郵政改革法案について「公党間の約束なので実現のために全力を挙げたい」と強調した。ただ、参院で与党が過半数を持たない現状を背景に「野党の主張も十分受け入れて対応しなければ進まない」とも述べ、国会対策委員会を中心に与野党で調整する考えを示した。首相官邸で記者団に語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン