/

この記事は会員限定です

食品安全庁を創設へ 偽装などに迅速対応

農水・厚労省が調整

[有料会員限定]

農林水産省と厚生労働省は21日、2011年秋にも食品の安全を一元的に監督する「食品安全庁」を創設する方向で検討に入った。新組織は農水省の消費・安全局の一部と厚労省の食品安全部を統合し、農水省の外局として設置する案が有力だ。来年の通常国会に農林水産省設置法改正案の提出を目指す。

現在は農水省が原産地や原材料などの表示を定める日本農林規格(JAS)法を、厚労省が添加物やアレルギー物質の表示を定める食品...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り413文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン