/

自民議員、TPP対応で谷垣氏批判 参加反対派ら

自民党の有志議員でつくる「環太平洋経済連携協定(TPP)参加の即時撤回を求める会」は20日、交渉参加に反対するよう党執行部に要請する方針を決めた。約50人が出席し、交渉参加に前向きな発言をした谷垣禎一総裁を「不用意だ」と批判する意見も出た。谷垣氏は同日の記者会見で「情報が十分でない。拙速に判断してはならないのではないか」と述べた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン