/

この記事は会員限定です

原子力規制委員会 田中俊一委員長インタビュー要旨

[有料会員限定]

――原子力発電所の再稼働の安全性を判断する基準はいつ作るのか。

「(大飯原発の再稼働に使った)暫定基準の見直しには早急に取り組みたい。パブリックコメント(意見公募)を集計するのには2カ月くらいかかる。6~8カ月で骨格はできてくる。どの程度見直すかにもよるが、今年度内にはやりたい」

――新基準は暫定基準に盛り込んだ30項目を反映させたものか。

「もちろんそうだが、もう少し幅広く考えないといけない。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り818文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン