2019年7月22日(月)

「未完の超大国」中国、国際的責任重く
高成長のひずみ、是正急務

2011/1/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の国内総生産(GDP)がほぼ確実に日本を抜き世界2位となる2010年は、世界経済の歴史的な転機といえる。米国に日欧を加えた先進国主導から、伸び盛りの巨大市場を持つ中国のような新興国へと重心が移る流れは決定的となった。高成長と裏腹に、通貨や環境、安全保障などで中国は多くの「ひずみ」を抱える。大国としての責任が問われる。

日中の勢いの差は歴然としている。デフレの谷に入っている日本と違い、中国には…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。